クロニクル

音楽とカメラが好きなサブカル大学生がだらだらと...

ポップセンス抜群?期待のバンド緑黄色社会?

 

前回のWOMCADOLEに続いて

今年ブレイク必至の、同世代のバンドをご紹介したいと思います。

 

緑黄色社会

f:id:ncnc1212:20170418214214p:plain

 

メンバー

gt/vo 長尾晴子

gt/cho 小林壱誓

key peppe

ba 穴見真吾

 

バンド名の由来

 

まず目を惹くのがバンド名です。

緑黄色社会...?

バンド名が決まった経緯は、緑黄色野菜をメンバーが緑黄色社会と聞き間違えからだそう。

通称リョクシャカと呼ばれています。

キャッチーな名前ですが

僕の滑舌じゃ少し呼びにくい...

 

 

 

緑黄色社会は以前紹介したWOMCADOLEと同じで

閃光ライオット2013のファイナリストです。

なんとそこで準グランプリを獲得。

知名度は一気に広まりました。

ボーカルの長尾さんとキーボードのpeppeさんが可愛すぎました。笑

もちろん、曲も当時からクオリティが高かったです。

 

さらに名古屋出身の緑黄色社会は

SAKAE SP-RINGという毎年名古屋で開催されるクラブ・サーキットイベントにも2013年から出演されています。

今年も出演が決まっているようなので、気になる方は見に行ってみてはいかがでしょうか?

 

僕も去年見に行ったんですが、やっぱり生で見るのは違いますね。

いつの間にか最前列で魅入ってしまいました。

ライブ後にメンバーとファンの方が写真を撮ったりと、ファンサービスも良く、人当たりの良いバンドなんだなと感じましたね。

ちなみに僕は物販でCDと缶バッチを買いましたが、チキってほぼ無言でした...。

長尾さんとpeppeさんが物販を担当されていたので、ライブの感想でもなんでも言えればよかったんですけど...。

 

今年の1/11には初の全国流版を出すなど、勢いも人気もうなぎのぼりです。

 

Nice To Meet You??

Nice To Meet You??

 

 

 

結成の経緯

長尾、小林、peppeの3人は同じ高校の同級生で、軽音部に所属していました。

最初はコピーバンドをしていたが、こんなに良いボーカルがいるのにどうしてオリジナルをやらないんだと思いベースを探していたところ、小さい頃から知っていた穴見に声をかけたそうです。

元々はドラムを含む5人組だったんですが、脱退により現在は4人で精力的に活動しています。

 

モデル活動?

タワーレコードのアパレルブランド「WEARTHEMUSIC」では

長尾さんとpeppeさんがモデルを務められています。

f:id:ncnc1212:20170418213213j:plain

普通に雑誌に載っていても不思議じゃないですね。

 

おすすめ曲


緑黄色社会 / またね

 

長尾さんのソロプロジェクトかというくらい長尾さんしか映っていませんが...。

女優って言われても疑わないくらい美人です。

透き通った歌声が聴き心地いい。

 


緑黄色社会 / Bitter

 

ギター小林さん考案の振り付けを長尾さんが踊る姿が映し出されており、女性の恋心がキュートに再現されています。

小林さんは幼少期から本格的にダンスをしていたんですね。

これは初耳でした。

 


緑黄色社会 『Alice』 LIVE

 

一点変わって、長尾さんの力強い歌声が前面に出ています。

個人的には現時点で一番好きな曲かな?

 

まとめ

抜群のポップセンスと透き通った歌声が魅力的な緑黄色社会。

平均年齢20歳という若さを武器にどんどん自分たちの道を切り開いていってほしい。

2017年の緑黄色社会には要注目です。